ちょっと豆知識(某消臭スプレーについて)

このエントリーをはてなブックマークに追加

○○リーズの安全性。

○○ブリーズが対象としている「におい」は、

汚れがついたり菌が発生したりすることによって

発生するもの。衣類や布製品なら洗えば落ちるし、

布団類は干せばいいんです。

○○ブリーズでは汚れは落ちないので、

根本的な解決にはなっていないのです。

除菌効果を謳っていますが、

自然界にはあらゆる菌が存在し、

人間の体内だって菌だらけなわけですから、

菌を完全に排除するのは不可能。

除菌作用があるのに、

人体に害がないなんてことはあり得ませんよね。

除菌成分として入っている第四級アンモニウム塩

化学物質。

第四級アンモニウム塩を含む

床用洗浄液を使った後で、

アレルギー性ぜんそくが発症する例も。

さら成分表示がちゃんとされていないことです。

○○ブリーズはCMで

『トウモロコシ由来消臭成分』

配合としていますが、

実際に除菌作用をしているのは、

天然成分ではなく化学物質なようです。

除菌・消臭スプレーは、

家庭用品品質表示法の対象外なので、

洗濯用洗剤や台所洗剤のように

詳細に成分を表示する必要はないのです。

除菌成分(有機系)などという曖昧な表示で

第四級アンモニウム塩などの危険な

成分が入っていることが多いのです。

お風呂用、台所用、床用と

成分はほどんど変わらないのに、

次から次へと商品が発売され、

CMにより無意識のうちに手にしている人が

多いのではないかと思われます。

化学物質は確実に現代人を蝕んでいます。

安全性を確認した上で、

本当に必要かどうかを

考えなければなりませんね。

 

 

札幌不用品回収のNexus53では、こういった豆知識も随時掲載していこうと思います。

皆様の閲覧、応援よろしくお願い致します。

代表 伊藤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です